「 月別アーカイブ:2016年11月 」 一覧

fb_img_1473788779523

vol.46 漢越を知ることはベトナム語を知ること

  2016/11/30    漢越

意外と知られてないがベトナムは漢字文化圏の国である。ベトナムは東南アジアに属する唯一の漢字文化圏であり、ベトナム語の中には「漢越語(かんえつご)」という形で漢字文化の影響を色濃く残している。「漢越」とは中国の漢字由来の言葉のことで、この「漢越語」はベトナム語を効率良く勉強する上で絶対に欠かせないものである。

320px-sunset_across_the_ryogoku_bridge_from_the_bank_of_the_sumida_river_at_onmagayashi

vol.45 ベトナムの渡し船とは?

  2016/11/29    語彙, 豆知識

phàを辞書で調べると意味は「フェリー、渡し船」と書いてある。しかしベトナムのphàは日本人が想像するフェリーや渡し船と少し異なる。

20160525115054-nha-nghi-1409993954

vol.44 nhà nghỉはラブホテル??

  2016/11/28    社会, 語彙

nhà nghỉは欧米のモーテルのようなものである(ベトナムだとバイクが多いからバーテル!?)。カップルはラブホテルとして利用し、旅行者は素泊りのホテルとして利用する。nhà nghỉは用途に応じて使い分けができる宿泊施設なのだ。

4_%20voi%20phuong%20cham%20an%20toan%20la%20tren%20het%20toan%20the%20cong%20nhan%20deu%20nghiem%20tuc%20tham%20gia%20buoi%20tap

vol.43 看板から学ぶベトナム語 ~”an toàn là trên hết”~

  2016/11/27    語彙, 豆知識

ベトナムの工事現場や建設現場によく”an toàn là trên hết”というスローガンが掲げられています。これはどういう意味でしょうか。

nanapi_00007244_1

vol.42 年齢の数え方は人それぞれ!?

  2016/11/26    人称代名詞, 社会, 豆知識

通常日本だと誕生日を迎えたら年齢に+1されるが、ベトナムでは数え年で年齢が加算され、新年(1月1日)を迎えたら+1される。つまり年齢が変わる境界線が日本では誕生日、ベトナムでは元旦であるということだ。いわゆる日本の”満”◯◯歳とか、”今年”◯◯歳、という考え方と同じだ。

f18a607e752fba236680f9ce2451cc5c

vol.41 duyênのコアイメージ

  2016/11/25    語彙

duyênを辞書で調べると意味は「縁(えん)」と出てくる。「ここで出会ったのも、何かの縁だろう」とか「仕事が縁で結婚することになった」のように使うあの縁のことである。だが実際にベトナム語のduyênは「縁」のような意味だけでなく、もっと広い意味で使うことができる。

i-741507_1280

vol.40 二人称を瞬間的に出すコツ

  2016/11/24    人称代名詞, 会話, 学習法

とりあえずたくさんある二人称を覚えたのはいいけど、実際の会話になるとどの二人称を使えばいいか迷ってしまう人がいます。いちいち相手の二人称を考えていたら会話がスムーズに始まらないし、だからといって二人称を省略した形で言うと相手に失礼になってしまう場合もある。そこで今回は会話で二人称が感覚的にスッ出るコツを紹介します。

1-a-tag242

vol.39 これだけ覚えれば十分!! 「あなた」総まとめ

  2016/11/23    人称代名詞, 文法

日本人がベトナム語の勉強で最初につまづきやすい文法のポイントとして「人称代名詞の使い方が複雑」であることが上げられる。つまり習いたての人にとって、ベトナム語は「わたし」や「あなた」にあたる言葉がたくさんあって覚えきれない、使いこなせない、という問題がある。

hidarikiki-600x400

vol.38 ベトナムにおける左利きの存在

  2016/11/22    語彙, 豆知識, 雑談

ベトナムでも左利きの人は一定数いて、食事をする時にも左手で食べる人が結構な割合でいます。しかし文字を左手で書く人はほとんどいません。これは小さい頃に親や小学校の先生に右手で書くように無理やり矯正させられるからです。昔の日本みたいだね。

1

vol.37 ただのホテルではない!nhà kháchとは!?

  2016/11/21    社会, 豆知識

nhà kháchとは政府や各省などの公的機関が運営しているホテルのことで、国営ホテル、公営ホテルと訳す。ベトナムの公務員などが地方に出張する際にnhà kháchをよく利用したりする。ハノイやホーチミンなどの大都市でnhà kháchはなかなか見つけづらいが、地方の大きめの都市には大体nhà kháchが1つある。