vol.201 「恋人」の色々な言い方

スポンサーリンク




ベトナム人男性は第三者に対して自分の恋人のことを様々な言い方で表現します。

今回はそのいくつかを紹介したいと思います。

「恋人」の色々な言い方

以下の表現はあくまで第三者に自分の彼女、恋人を指す言い方です。彼女に直接言う言葉ではないので注意して下さい。

em ấy=彼女

人称代名詞emを使った一般的な言い方です。恋人ではない第三者の女性をさす「彼女」の意味もあります。

người yêu=恋人

「yêu=愛する」なので、彼女への愛情の深さを表現できる言い方です。似たような意味に「người thương」という言い方もあります。

vol.81 “Yêu”と“Thương”の違いは愛の差?

2017.01.04

bạn gái=ガールフレンド

親しい感じを出せる表現ですが、người yêuなどよりもまだ若干のよそよそしさ、遠慮がちな部分があります。

またbạn gáiは「女友達」という意味もあるので文脈や状況などから判断しましょう。

bồ / ghệ =ハニー、愛人

親しい友人同士などで冗談めかして使う言い方です。丁寧な言い方ではなく、「愛人」という意味もあるのでこの表現が好きではない人もいます。北部の人はあまり使いません。

またghệは南部でしか使いません。

má nhỏ=小さな母

máはmẹ=母、の南部方言バージョンです。
恋人がまるで自分の母のようにうるさく言ってきたり、束縛が強かったり、恋人の尻にしかれている場合などに使います。

Gấu=クマ

最近の若者のあいだで頻繁に使われる言葉です。男性が女性にプレゼントするときによく「クマのぬいぐるみ」をあげることからその恋人を直接さす言葉になりました。

この言い方はクマのぬいぐるみのようにかわいらしく、抱きしめたくなるようなイメージを持たせます。

決してクマのように凶暴な恋人…という意味はありませんので注意して下さい。

まとめ

ベトナム語の様々な「恋人」という呼び方はその言葉によって相手へのイメージの与え方が少し異なります。その時の状況に応じて色々な「恋人」の言い方を使ってみて下さい。

Pocket

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です