vol.320 禁止形の言い方 3選

スポンサーリンク




「〜するな」「〜しないで」といったベトナム語の禁止形の表現を3つ紹介します。

以前にも相手への忠告や丁寧なお願いなど柔らかい言い方をすでに紹介しましたが、今回の禁止形は相手の行動を抑止するようなもっと強い表現になります。

強い言い方も学んでベトナム語の表現の幅を広げましょう。

禁止形の言い方 3選

①cấm + V=Vするな!

禁止形の代表的なものとして“cấm”があります。

cấmは命令口調で「〜するな!、〜厳禁!」という意味になります。漢越では【禁】という字を使います。

cấmは半ば強制的に相手の行動を制止するぐらいの強い禁止表現です。

文頭に置かれ、後の動詞の部分を強く禁止します。

ただしcấmは看板や標識など主に書き言葉で使われ、口語ではほとんど言いませんので注意して下さい。

(例)

cấm chụp hình
写真撮影禁止

cấm đỗ xe
駐車禁止

cấm trèo!
登っちゃだめ!

②không được + V=Vしてはいけない

không được + 動詞で「〜してはいけない」という意味になります。

もともとđược + 動詞は「(権利や許可があって)〜できる」という条件可能を表します。

よってそれに否定をつけたkhông được + Vは「(権利や許可がなく、認められてないから)〜してはいけない」という意味になります。

cấmほど強い言い方ではありませんがkhông đượcも十分禁止を表すことができます。

không đượcは書き言葉、話し言葉両方使用可能です。

(例)

không được đi vào.
進入してはいけません。

không được đạp lên bãi cỏ.
芝生を踏んではいけません。

không được hút thuốc lá ở đây.
ここでタバコを吸ってはいけません。

đừng + V=Vしないで

đừngはもともと「止(や)める」という動詞ですが、後ろに動詞をつけると「〜しないで」という意味になります。

この場合のđừngは英語のdon’tと似たような意味になります(発音も少し似ていますね)。

đừngは日常会話でもよく使われる禁止表現なのでぜひおさえておきましょう。

đừng đi
行かないで

đừng nói to
大声出さないで

đừng làm phiền anh học bài.
勉強の邪魔しないで

まとめ

禁止形の言い方は以下の3つを覚えておこう。

  1. cấm + V=Vするな! (※書き言葉のみ)
  2. không được + V=Vしてはいけない (※書き、話し言葉両方可能)
  3. đừng + V=Vしないで (※口語でよく使われる)
Pocket

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です