文法

人称代名詞

vol.328 人称代名詞を使った距離感のとり方

人称代名詞は話し手の気持ちしだいで比較的自由に変えることができます。それを応用して自由に相手と距離をとることもできます。つまり相手と距離を置きたい場合はあまり親しみを感じさせない人称代名詞を使い、相手と距離を近づけたい場合は親しみやすい人称代名詞を使うことができるということです。今回は親しみを感じさせない、距離を置きたい場合の人称代名詞を見ていきましょう。

文法

vol.313 感嘆詞「kìa」

今回は感嘆詞“kìa”に焦点を当ててみましょう。感嘆詞そのものは会話で頻繁に出てきますが、文の中心にはならないため、具体的な意味や役割はスルーされがちな品詞です。しかしどのような場面で使うのか、きちんと理解すればネイティブのように話すことができます。感嘆詞などの細かい部分も学んで、より実践的なベトナム語を身につけましょう。

文法

vol.300 【有料記事】 rất, lắm, quáの違い ~「とても」の先へ~

300記事目の記念!?として今回は有料記事を書いてみました。有料記事を作る理由はトマトがより質の高い記事をみなさんに提供し、みなさんに細部まできちんと読んでもらうためです。そのように書き手と読み手に責任が生じることにより、みなさんにより深く、確かなベトナム語を身につけてもらえるのではないか…そういった思いから今回は有料記事を作ってみました。

文法

vol.285 ベトナム料理の語順法則

みなさん、ベトナム料理を注文する時に書かれているベトナム語がわからなくて困ったことはありませんか?実はベトナム語の料理名にはある一定の語順法則があります。この法則を知っているとベトナム料理の骨組みがわかるだけでなく、料理名の単語も覚えやすくなります。みなさんも語順のルールを頭に入れて、料理名を賢く覚えましょう。