CATEGORY ベトナム語

慣用句から学ぶベトナム語

vol.111 先生よりも友達から学んだほうがいい!?  慣用句から学ぶベトナム語④

今回はシリーズ第四弾として「học thầy không tày học bạn」という慣用句を紹介します。「học thầy không tày học bạn」を訳すと「師に学ぶは友に学ぶに及ばない」となります。要するにこの句は「勉強は友達から学んだほうがいいぜ!」ってことです。この句は特に語学の勉強にあてはまると思います。

文法

vol.110 類別詞のお話⑧ ~ルールに背く例外たち~

cáiは無生物名詞(動かないもの)に付き、conは生物名詞(動くもの)に付きます。基本的にほとんどの名詞はこのルールにのっとっていますが、実はごく一部この法則に従わない例外的な名詞があります。つまり生物名詞なのにcáiがついたり、無生物名詞なのにconがついたりするあまのじゃくな名詞があるということです。

会話

vol.99 ベトナム語の「はじめまして」は覚えるな!?

みなさんに問題です。ベトナム語で「はじめまして」はなんていいますか?少しでもベトナム語を勉強したことある人なら「rất vui được gặp anh/em/chị」と答えられると思います。しかしこのフレーズは最初に覚えないほうがいいです。なぜかというとこのフレーズはかなり複雑で難しい構文だからです。

語彙

vol.93 bánhのあれこれ

ベトナム料理には「バイン○○」みたいに「バイン」と名前のつく料理がたくさんあります。ベトナム語ではバインはbánhと書きます。bánhは実は漢越で、漢字で【餅】と書きます。「餅」の漢字のもともとの意味は「小麦粉をこねて丸くのばし、焼いたり蒸したりした食品」です。ベトナムの場合は小麦粉の部分が「米粉」に変わります。