CATEGORY 看板から学ぶベトナム語

看板から学ぶベトナム語

vol.149 漢字の知識でベトナム語が解ける!?

không phận sự miễn vàoというベトナム語をみてすぐにパッと意味がわかる方はかなりのベトナム語使いです。普通の人なら一体何を表しているのか全くわからないかと思います。先に日本語訳を言うと「関係者以外立ち入り禁止」となります。どこがどうなってそのような意味になるのでしょうか。

看板から学ぶベトナム語

vol.90 看板から学ぶベトナム語 ~V+raの考え方~

画像はとある山道での看板です。みなさんどんな意味だかすぐにわかりますか?車やバイクで走っていればこのような看板はほんの数秒しか見えないので、その数秒の間にこの看板の意味が瞬時に理解できるくらいの語彙力を身につけたいものですね。でも絵を見ればなんとなく言いたいことがわかりますかね。

看板から学ぶベトナム語

vol.82 看板から学ぶベトナム語 ~chúcの使い方~

ベトナムの地方などを旅していると画像にあるような看板をよく見かけます。このような看板は省と省、市と市などのまちの境界線に建てられています。やや見にくいですが、看板には「chúc quý khách thượng lộ bình an」と書いてあります。どんな意味なのか一つずつ単語を見てみましょう。

看板から学ぶベトナム語

vol.80 看板から学ぶベトナム語 〜cầm đồは質屋〜

よく見かけるけど何のお店だかわからない「cầm đồ」の看板。これはいったい何のお店なのでしょうか。辞書で「cầm đồ」の意味を調べると「質に入れる、借金のかたにする」とあります。つまり「cầm đồ」は質屋のことです。cầmは「つかむ」、đồは「物」という意味です。

看板から学ぶベトナム語

vol.74 看板から学ぶベトナム語 ~「giải khát」渇きを解き放て~

ベトナムの道路を走っていると「giải khát」の看板をよく見かけます。これはいったい何でしょうか。この単語は漢越語なので漢字に直すとわかりやすいです。giải khátは【解渇】です。「渇きを解く」⇒「のどの渇きをうるおす」という意味になります。つまり「giải khát」の看板は「あなたのノドを癒す冷たい飲み物などを売っているお店ですよ」ということを表しています。

看板から学ぶベトナム語

vol.47 看板から学ぶベトナム語 ~cấmは厳禁!~

ベトナムの看板でよく見る単語に「cấm」があります。「cấm」は「~するな!、~厳禁!」という意味で、漢越では【禁】です。「cấm」は強い意味の禁止表現で命令口調で半ば強制的に禁止する意味を含んでいます。看板などの書き言葉でよく使い、口語ではほとんど言いません。