CATEGORY コアシリーズ

語彙

vol.219 「của=〜の」と覚えているだけではだめですよ

ベトナム語を少しでも勉強したことあるなら誰でも知ってる単語củaですが、ほとんどの人は「A của B=BのA」とか「của=〜の」と覚えているかと思います。しかし「của=〜の」と暗記しているだけでは不十分で、本質を捉えきれていません。củaのコアをちゃんとおさえ、なぜ「〜の」という意味になるのか考えてみる必要があります。

語彙

vol.93 bánhのあれこれ

ベトナム料理には「バイン○○」みたいに「バイン」と名前のつく料理がたくさんあります。ベトナム語ではバインはbánhと書きます。bánhは実は漢越で、漢字で【餅】と書きます。「餅」の漢字のもともとの意味は「小麦粉をこねて丸くのばし、焼いたり蒸したりした食品」です。ベトナムの場合は小麦粉の部分が「米粉」に変わります。