vol.97 lấyのコアは<自分のところに取り込む>

スポンサーリンク

おなじみ語彙力強化のためのコアシリーズです。今回は「lấy」という単語のコアを紹介します。

これまでに紹介したコア関連の記事です。よかったら見てね。
vol.34 「trời ơi」のコアイメージとは

vol.41 duyênのコアイメージ


vol.62 mắcのコアイメージ

vol.90 看板から学ぶベトナム語 ~V+raの考え方~

vol.93 bánhのあれこれ

意味がいっぱい…

「lấy」はベトナム語でもよく使う単語で非常にたくさん意味がある多義語でもあります。辞書で調べると「手で取る、受領する、結婚する、奪う….」などなんと日本語の意味が20個もあります。笑

さすがに「lấy」という単語の意味を20個覚えるのはきついですよね。こんな時こそコア(単語の持つ中核的な意味)の考え方をしましょう。

lấyのコア=<自分のところに取り込む>

lấyのコアはずばり<自分のところに取り込む>です。自分の手で取って自分のものにする、というのが本質的な意味です。このコアさえ頭に入れておけば文脈によってその時の日本語の意味を柔軟に変えられるし、わざわざ20個のlấyの意味を丸暗記する必要はありません。

活用例

lấy=<自分のところに取り込む>というのを理解してさえいればlấyの様々な意味に対処できます。

lấy hai vé máy bay.
航空券を二枚<自分のところに取り込む>⇒航空券を二枚手に入れる、予約する

・anh ấy lấy vợ Nhật.
彼は日本人妻を<自分のところに取り込む>⇒彼は日本人妻と結婚する

・kẻ cắp lấy tiền.
泥棒はお金を<自分のところに取り込む>⇒泥棒はお金を盗んだ

このように意味がたくさんある単語はコアで考えると様々な文脈で応用が利く使い方ができます。

まとめ

「lấy」のコアは<自分のところに取り込む>。

Pocket

関連記事(一部広告含む)

3 件のコメント

  • わかりやすい解説助かります。写真をアップされている辞書、これは、どの辞書か教えていただけませんか。お願いします。

  • 質問です。

    「lấy」が最後に来た場合、というコアイメージは、どういうふうに解釈すればいいですか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です