vol.332 ベトナム語の発音は「母音の長さ」も大事!

スポンサーリンク




発音の盲点

日本人でベトナム語の発音が上手くいかない人の多くは、声調など音の高低ばかりに気を取られてしまい、ベトナム語の「母音」に意識が向けられていません。

特に「母音の音の長さ」を気にして発音しようとしている人はほとんどいません。

母音はベトナム語の単語に「いつでも、絶対、100%」組み込まれている発音のパーツです。母音はどの単語も必ず持っている必須のパーツなので、徹底して発音のルールを理解し、練習しなければなりません。

母音は「長母音」と「短母音」に大きく分かれる

母音の分類方法は色々ありますが、音の長さに着目すると、ベトナム語の11個の母音は「長母音」と「短母音」に大きく分けることができます。

なにそれ?と思った人は母音の発音に関しての理解がまだ足りません。

長母音とは母音の発音の持続時間が長い母音のことです。日本語の「ー」(のばしぼう)を入れるかんじで少し長めに発音しなければなりません。

一方で短母音とは発音の持続時間が短い母音のことで、具体的には長母音の半分くらいの長さで発音する母音のことをいいます。

短母音は「ă」と「â」だけ!残りの9個はすべて長母音!

ベトナム語の母音11個のうち、短母音は「ă, â」の2つのみです。残りの「a, i,(y), u, ư, e, ê, ô, ơ, â 」はすべて長母音です。

つまりベトナム語の母音のほとんどは少し長く発音しなければならないのです。これを意識できて発音している人はほとんどいません。逆に母音の長短を意識すればベトナム語らしい発音に近づくことができます。

ベトナム語の母音は「音の長さ」によっても区別されるということをぜひ頭に入れておいて下さい。

ワンポイント復習

過去記事から大切なところをピックアップしてまとめました。リンクも付いているので復習用としてもお使いいただけます。

  • ăとa、âとơの違いは音の長さだけです。逆に言うと口の形や舌の位置は全部同じだということです。vol.11
  • 口を大きくする「a」と口をだらーんとする「ơ」の発音ができていれば、ただそれを「短く」言うだけでăとâの発音は簡単にクリアできます。だからまずaとơの発音を完璧にしましょう。vol.10, 11
  • 「短く」というのは具体的には長母音の半分の長さです。例えば「a」の長さを1とするなら「ă」は0.5くらいです。ちょうど日本語の「アー」と「アッ」ぐらいの差だと思ってください。vol.11
  • ベトナム人が日本人にăとâの発音を教える場合、無理やり<鋭い声調>を入れて、á(ắ)やớ(ấ)と教えてしまいます。短い母音を単独で練習することにあまり意味はないので、anとăn, ơnとânのように実際にある単語で発音が練習したほうがいいでしょう。vol.11
  • 意識してほしいのはやはり9個の長母音のほうで、日本語で「ー」(のばしぼう)を入れるようなかんじで最初は「aー」とか「eー」みたいに意識して練習すると自然と長めに発音できるようになります。vol.12
  • ベトナム語の母音は口の大きさ、開き具合、舌の位置で識別するだけでなく、「音の長さ」によっても区別されます。つまり、音が長いか短いかだけで意味が変わってしまう場合もあるということです。vol.12
  • 例えば、Tôi bán chim 「私は鳥を売ります」とTôi bắn chim 「私は鳥を撃ちます」は、banの「a」の長さが違うだけで一転して鳥への扱いが販売から殺傷に一変してしまいます。vol.12
Pocket

スポンサーリンク




1 個のコメント

  • 「ベトナム人が日本人にăとâの発音を教える場合、無理やり<鋭い声調>を入れて、á(ắ)やớ(ấ)と教えてしまいます。短い母音を単独で練習することにあまり意味はないので、anとăn, ơnとânのように実際にある単語で発音が練習したほうがいいでしょう」

    これはいい説明ですね。
    以前ベトナム語教室でベトナム人学生が教えていた時にまさにこれでした。とても違和感を覚えました。
    ă の説明を áとするので。で、私が言ったのは、じゃ Bằng の時はどうなるのって。
    つまりトマトさんが言うように単音だけの説明なんですね。

    「ベトナム語の母音11個のうち、短母音は「ă, â」の2つのみです。残りの「a, i,(y), u, ư, e, ê, ô, ơ, â 」はすべて長母音です。」
    この説明がとても正しいと思います。
    なんか胸のつかえがとれた感じがします。ありがとうございます。
    いつもここを拝見しております。
    Xemの Cách đánh vần 見てもらえましたか?
    12年前に教えてもらったのを思い出しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください