vol.191 漢越強化シリーズ 〜nhân〜

スポンサーリンク




漢越の知識を深めるため、同じ字(音)だけど意味が異なる漢越語である「同音異義漢越語」を紹介するコーナーです。

第一弾はこちら↓

vol.166 漢越強化シリーズ ~cách~

2017.03.30

今回は「nhân」の漢越を紹介します。

nhânの漢越

①【人】=ひと

nhânで一番よく使う漢越です。nhânといったらまず「人」の漢字を思い浮かべましょう。

・nhân viên【人員】=職員、スタッフ

・cá nhân【個人】=個人(的な)

・nhân tạo【人造】=人工の

②【因】=原因、もと

・nguyên nhân【原因】=原因

・nhân quả【因果】=因果

・gieo nhân nào gặt quả ấy=因果応報
文の意味は「原因の種をまけば、その結果を収穫する」です。

③【仁】=思いやりの心 / 中核、中味

【仁】の場合は孔子の教えの一つである「仁」と核、中味を表す「仁」に分かれます。

・nhân hậu【仁厚】=人情に厚い

・nhân nghĩa【仁義】=仁義

・vũ khí hạt nhân【武器核仁】=核兵器

・nhân【仁】=食べ物の中味、あん

まとめ

・nhânという字には【人】【因】【仁】の漢越がある。

Pocket

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です