vol.107 類別詞のお話⑤ ~いろいろな類別詞とそのポイント~

スポンサーリンク




ベトナム語には二大類別詞のcái, con以外にも数多くの類別詞が存在します。今回はたくさんある類別詞をどのように覚えればいいのかそのポイントをいくつか紹介します。

cái, con以外の類別詞

代表的な類別詞をいくつか見てみましょう。

類別詞付く対象使用例
bức角型で表面が薄くて平らなものbức tranh(絵), bức thư(手紙), bức ảnh(写真)
quyển/cuốn本、ノート、雑誌などつづってあるものquyển sách(本), quyển vở(ノート), cuốn từ điển(辞書)
tờ紙、印刷物など一枚一枚数えられるものtờ giấy(紙), tờ tiền(紙幣), tờ báo(新聞)
chiếc工業製品、建築物など精巧につくられたものchiếc áo(服), chiếc cầu(橋), chiếc đồng hồ(時計)
quả/trái果物、球状のものquả bưởi(ザボン), quả trứng(卵), trái đất(地球)
đôiペアのものđôi giày(くつ), đôi đũa(はし), đôi vợ chồng(夫婦)
木の葉状の平たく薄いもの thư(手紙), cờ(旗), bài(カード)
cây植物、樹木状の細長い形状のものcây cột(柱), cây nến(ろうそく), cây bút bi(ボールペン)

上にあげたものはほんの一例にすぎません。まだまだたくさんの類別詞がベトナム語には存在します。

名詞とセットで覚える

類別詞を覚える時のポイントはbức tranh, chiếc áoのように必ず具体的な名詞とセットで覚えることです。そうすれば類別詞の機能と具体例を合わせて覚えることができ、忘れづらくなります。類別詞単体で覚えてもあまり意味はありません。

いっぺんにたくさん覚えないといけないの?

類別詞は細かく分類されたものを含めると数十~数百もあり、その数は大変膨大です。しかしだからといって類別詞だけに集中して覚える必要はありません。二大類別詞のcái, con以外のその他の類別詞は勉強で出会ったらその都度覚えれば大丈夫です。いっぺんにまとめて覚える必要はありません。

コツコツ自分の中に類別詞をため込んでいきましょう。

一つの名詞に複数の類別詞がつくことも

上の例のbức thư, lá thưのように同じ名詞に複数の類別詞がつく場合もあります。これは話し手がどのような視点でものを見ているかによって異なるからです。
thư(手紙)という単語をbức(四角で平たいもの)という視点からみたのか、lá(木の葉状の薄いもの)という視点からみたのかの違いということです。

まとめ

・類別詞を覚える時は必ず名詞とセットで覚える
・類別詞は出会ったらその都度覚える。いっぺんにまとめて覚える必要はない。
・同じ名詞に複数の類別詞がつく場合もある。

Pocket

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください