vol.54 ベトナムバイクのいろいろ

ベトナム語のテキストにはのっていない実践的な語彙を紹介します。

今回はベトナムのバイク(xe máy)の種類の名前です。ベトナムのバイクにはいくつか種類があるのでそれを見てみましょう。

xe ga=スクーター

img_20161208_1736082

アクセルをひねればそのまま自動で発進するスクータータイプのバイク。

まずxeは漢越で【車】で、車両系の単語の頭にほぼ必ずつきます。xeはタイヤのある車両にくっつく枕詞的なものだと思ってください。

gaは「アクセル、ガス」という意味。

都市部などの平坦で道路が整っているところでよく使う。操作も簡単なので女性などにも人気。ベトナムの女性のスクーターの乗り方はなぜかシートの前のほうにちょこんと座って、背筋をピンとして乗っているからおもしろい。

photogrid_1481200914209

xe số=ギア付きのバイク

img_20161208_1736352

ギア付きといっても日本のカブと同じ仕組みで、クラッチのない足だけでギアチェンジするセミマニュアルタイプのバイクを指す。sốは「数」という意味で漢越もそのまま【数】。メーターのところに1~4までのギアポジションを示す数字のランプがついていることからxe số(数字のバイク)と呼ばれる。

速度や走行状況に応じてギアを自由に変えられるので、坂が多いところや地方のあまり道路の状態が良くない所で重宝する。重いモノを運ぶときにもこのタイプのバイクのほうが便利。曲芸みたいにものすごい運び方をしている人が乗っているバイクはほとんどがxe số。

xe tay côn =クラッチがついたマニュアルのバイク

photogrid_1481201014727

クラッチがついたスポーツタイプのバイク。ベトナムではあまり見かけない。tayは「手」、cônは「クラッチ」という意味でフランス語のcôneからきている。

まとめ

ベトナムにおいてバイクは非常に身近な乗り物なのでベトナムに住んでいる人なら上記のxe gaとxe sốの単語くらいは覚えておこう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です