vol.329 「おかげさまで」は2語のベトナム語で?

スポンサーリンク




「おかげさまで」と言えば相手の好意や親切などに対して漠然とした感謝の気持ちを表す言葉です。

嫌味な感じを与えずにぼんやりと返答するかんじがいかにも日本語らしい表現ですが、この「おかげさまで」をベトナム語ではどのように言えばいいのでしょうか?

実はベトナム語にも「おかげさまで」とそっくりな表現があります。

おかげさまで=nhờ trời

「おかげさまで」はベトナム語で“nhờ trời”と言います。nhờは「頼る、頼む、〜のおかげで」、trờiは「空、天、神」という意味です。

なので直訳すれば「神様のおかげで」となります。

実は日本語の「おかげさまで」のもともとの意味もこれと同じです。

おかげは「御陰」と書き、「神や仏の助け」という意味です。それに「様」をつけて、丁寧にした言葉が「おかげさまで」となったのです。

つまり日本語の「おかげさまで」は「神の助けによって」と訳すことができます。ベトナム語の場合ともとの意味合いが同じですね。

日本でもベトナムでもお天道様に漠然と感謝する共通の言葉があるのが面白いですね。

(例)

・ba mẹ em khỏe không ạ? -dạ, nhờ trời, ba mẹ em vẫn khỏe
両親はお元気ですか? -はい、おかげさまで健在です。

nhờ trời, tôi ra viện được rồi.
おかげさまで、無事退院することができました。

nhờ có〜=〜のおかげで

恩恵や力添えとなった相手を具体的に言いたい場合は〈nhờ có〜=〜のおかげで〉を使います。熟語として覚えておきましょう。

nhờ có thầy, em giỏi tiếng Việt rồi.
先生のおかげで、私はベトナム語が上達しました。

nhờ có sự giúp đỡ của bạn, tôi đã cố gắng được rồi.
あなたの助けがあって、わたしは頑張ることができました。

まとめ

・「おかげさまで」はベトナム語で“nhờ trời”

・「おかげさまで」も“nhờ trời”も、もとは「神の(助けの)おかげで」からきている。

・nhờ có〜=〜のおかげで

Pocket

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.