vol.76 看板から学ぶベトナム語 〜「洗う」〜

スポンサーリンク




rửa xe」とは

ベトナムの道路を走っていて見かける頻度の高い看板の一つに「rửa xe」というのがあります。rửaは「洗う」xeは「車両」という意味で、要するに「洗車します」という意味の看板です。また、ベトナムでいう「車両」とは基本的にバイクのことを指します。

ベトナムはバイクの数が多く、質の悪い道路も多いので土ぼこりがよく舞ったりしてどこでもほこりっぽいです。そんな環境で走っているバイクなんかすぐにほこりや排気ガスで汚れてしまいます。ベトナムでは洗車は頻繁に行わなければなりません。

rửa xe」では店の人がものすごい水圧のホースでこびりついた汚れをきれいに洗い流してくれます(見ていて気持ちいい)。一回10000ドン〜20000ドン(50円〜100円)で汚かったバイクがピカピカになります。

「洗う」のいろいろ

ベトナム語には「洗う」という意味の単語がrửaの他に3つもあります。

①gội=(髪を)洗う
②giặt=(衣服を)洗う
③vo=(米を)洗う、研ぐ
④rửa=(髪、衣服、米以外を)洗う

上の①~③は洗う対象が決まってるのでgội đầu(頭を洗う), giặt quần áo(洋服を洗う), vo gạo(米を研ぐ)のように動詞と目的語をセットで覚えておき、それ以外の物を洗う場合はrửaで対処しましょう。このようにコロケーション(単語と単語のよく使われる組み合わせ)で語彙を覚えておくと、実際の会話ですっと出やすくなるのでオススメです。

Pocket

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です