vol.167 [形容詞+như+具体例]で強調せよ!

とても~の別の言い方

ベトナム語で形容詞の程度を強めるとき、普通は「とても」という意味のrấtやlắmなどを使います。

しかし実はもうひとつ別の方法で形容詞の度合いを強める方法があります。
それは[形容詞+như+具体例]という表現です。

例えば「cao như núi」という言い方があります。caoは「高い」、như【如】は「〜のように」、núiは「山」なので「山のように高い」という意味です。山という具体例を出して非常に高いということを暗に示しています。

ベトナム語では「とても高い」といった直接的な言い方よりも「山のように高い」という表現のほうがちょっと文学的でおしゃれなイメージを持たせます。日本語の比喩表現と似ていますね。

[形容詞+như+具体例]は定型表現なので基本的に具体例までセットで覚える必要がありますが、「cao như tháp Tokyo(東京タワーのように高い)」みたいに具体例の部分を自分オリジナルのものに変えて遊んでみてもおもしろいかもしれません。

では[形容詞+như+具体例]の表現をいくつか見てみましょう。赤字は具体例です。

[形容詞+như+具体例]

・chậm như rùaのように遅い

・cứng như đá岩石のように固い

・dữ như cọpのように怖い、凶暴な

・đẹp như tiên仙女のように美しい

tiênの漢越は【仙】です。仙女とは仙人の女性版みたいなものです。↓

hiền như đất大地のように優しい

大地の何が優しいのかわからないけどたぶん「母なる大地」的なかんじなんだろうと思います。

・đen như thanのように黒い

thanの漢越はそのまま【炭】

・nhanh như thỏウサギのように速い

thỏの漢越は【兎】です。

まとめ

[形容詞+như+具体例]=「…のように~」。実際の意味は「とても~」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です