vol.276 「お先に失礼します」はベトナム語で?

スポンサーリンク

仕事から帰るときなどに言うセリフ「お先に失礼します」はベトナム語でどう表現すればいいのでしょうか?

「お先に失礼します」はベトナム語で?

お先に失礼しますはベトナム語で“xin phép về trước”といいます。なぜそうなるのかひとつひとつ確認していきましょう。

xin phép=許可を求める

xinは「〜をお願いする、求める」という意味です。漢越は【請(セイ)】です。xin chàoの“xin”ともとは同じです。

そしてphépはこの場合「許可、認可」という意味になります。

phépは漢越語のpháp【法】が変化したもので、その他にも「規則、ルール」「礼儀」という意味もあります。

たくさん意味があるので、phépのコアは〈縛られた決まりごと〉とまとめて覚えておきましょう。

以上のことからxin phép〜で「〜の許可を求める、許しを請う」となります。目上の人に対して使う丁寧な表現です。

(例)
xin phép nghỉ học được không ạ?
学校を休む許可をお願いします→学校を休ませていただいてもよろしいですか?

xin phép hút thuốc bên ngoài.
外でタバコを吸う許可を求めます→外でタバコを吸わせていただきます。

・tôi xin phép để hành lý ở đây nhé.
私はここに荷物を置く許可を求めますね→ここに荷物を置かせてもらいますね。
※xin phépの前に主語を入れることももちろん可能です。

(比較) cho phép=許可する、許可を与える

xin phépの反対の意味は“cho phép”です。choは「与える」という意味なので、そのまま「許可を与える」となります。

(例)
cho phép chụp hình khu vực này.
このエリアでの写真撮影を許可します。

・thầy cho phép em ra ngoài chơi.
(先生が生徒に対して)外で遊ぶことを許可します。

あとはvề trước(先に帰る)をつけるだけ

あとはxin phép〜にvề trước(先に帰る)をくっつければ、「xin phép về trước=先に帰る許可をお願いします→お先に失礼します」となります。仕組みがわかれば簡単ですね。

ちなみにvềではなくてđi(行く)にして“xin phép đi trước”としてもかまいません。

話し手がこの場を去るということが伝わればいいのでvềでもđiでも両方okです。

まとめ

・xin phép về trước=お先に失礼します
・xin phép=許可を求める
・cho phép=許可を与える

Pocket

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です