声調

発音

vol.432 北部弁と南部弁の発音の違い (声調・頭子音)

頭子音の北部弁と南部弁の違いをまとめてみました。実は南北での発音の違いはそんなに多くありません。ベトナム語の頭子音(とうしいん)全24種類のうち、南北で発音が分かれる音はたったの7種類です。しかも1つ1つの発音自体は難しくありません。覚えるのも簡単です。この7種の南北の発音の違いを知り、南北2つの地域で通用するベトナム語発音を学びましょう。

発音

vol.386 声調が苦手な人に欠けている視点「のどを詰める、詰めない」とは??

ベトナム語の声調は発音の核です。声調をきちんと理解し、発音できないとベトナム語は絶対に上手に話せるようになりません。声調は音の高低によって意味を区別します。ただ単に高く上げる、低く下げるだけでなく、 その声調が全体で高い音の領域に属するのか、低い領域に属するのかも意識しなければなりません。しかし、ベトナム語の声調は音の高低がすべてではありません。実は音の高低の分類以外にももうひとつ大事なポイントがあります。それは「のどを詰めるか詰めないか」という見方です。