発音講座開講中!!

vol.113 時間帯の言い方と覚え方




時間表現はコミュニケーションをする上で欠かせません。今回は午前、午後などのような大まかな時刻区分を表す基本的な単語を表にまとめてみました。

時刻区分表

ベトナム語 意味 時間帯 トマト式覚え方
(buổi) sáng 朝、午前 午前1時~11時頃 朝は太陽がサン(sáng)サンと輝く
(buổi) trưa 昼間 午前11時~午後1時頃 【昼(チュウ)】の漢越語読み
(buổi) chiều 午後、夕方 午後1時~日没 trưaのtrと発音が同じchを受け継ぎ、下がる声調を太陽が落ちていくイメージに合わせて
(buổi) tối 夜、晩 日没~夜10時頃 夜は太陽の光から遠い(トーイ→tối)
(ban) đêm (遅めの)夜 夜9時~12時頃 遅い夜にタクシーが出む(đêm)かえに来る
khuya 夜中、深夜 夜12時頃~夜明け 空也(khuya)は夜中も念仏を唱える

・上の表の細かな時間帯は厳密に決まっているわけではないのであくまで目安として考えてください。

・ほとんどの単語には時間帯の類別詞「buổi」がつきます。なくても通じますが基本的にはbuổiとセットで覚えましょう。

・đêmにはbuổiと似たような意味のbanがつきます。ban đêmと覚えましょう。

・khuyaにはbuổiやbanはつかず、単体で用います。

まとめ

上の表を頭に入れておけば、大まかな時刻区分の表現にはほとんど困ることはないでしょう。
まだ覚えてない人はトマト式覚え方を参考にして楽しく暗記してください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください