vol.254 「いつ」のいろいろ

スポンサーリンク




今回はベトナム語の「いつ」についてまとめてみましょう。

「いつ」の基本

ベトナム語の「いつ」にはいくつか言い方があります。

「いつ」は“khi nào、lúc nào、bao giờ”の主に3つあります。

khiやlúcは「時」を表す名詞です。それに「どの、どちらの」という疑問詞nàoがくっついているので「khi nào→どの時→いつ」となるわけです。

bao giờに関してもbao=いくつ、giờ=時間、なので同様に「いつ」と訳せます。

vol.188 gìとnàoの違い

2017.04.24

khi nào、bao giờ、lúc nàoの3つの意味や使い方は同じです。ただ人や地域によって少し言い方が異なるというだけです。

だから「いつ=khi nào=bao giờ=lúc nào」と暗記しておいて、あなたの好きな「いつ」を選んで使いましょう。

ちなみにトマトはkhi nàoをよく使います。経験上ベトナム人もkhi nàoを使っている人が多いような気がしますね。

未来の「いつ」は文頭、過去の「いつ」は文末に置く

khi nào、bao giờ、lúc nàoは未来のことについて聞く場合は文頭に、過去のことについて聞く場合は文末に置きます。

khi nào anh đến Việt Nam?
ベトナムにはいつ来ますか?

・anh đến Việt Nam khi nào?
ベトナムにはいつ来ましたか?

もちろん上のkhi nàoはbao giờやlúc nàoに変えてもかまいません。

(応用) hồi nàoは過去限定

もうひとつ、過去の「いつ」を表すベトナム語にhồi nàoというものがあります。

hồi nàoのhồiは過去の時点・時期をさす「時」という意味です。漢越では【回】です。“回”想という言葉があるように、回という漢字には「かえる、戻る」という意味もあります。

したがってhồiという単語は過去の文脈でしか使えません。

・anh đã yêu em hồi nào?
いつ君を愛してしまったのだろうか

(hồiの関連単語)
・hồi xưa

・hồi nãy
さっき
・hồi đó
あの時

接続詞のkhi nào

さらに、khi nào、bao giờ、lúc nàoには「〜する時は…」という意味の接続詞にもなることができます。

khi nào em rảnh, mình cùng đi chơi nhé.
あなたが暇なときには一緒に遊びに行きましょうね。

bao giờ đến Việt Nam, cho tôi biết nhé.
ベトナムに来た時には教えて下さいね。

訳すときの見分け方

khi nào〜の後に節(S,Vを含む文)が2つ続いている場合は「いつ」ではなく「〜する時は…」と訳しましょう。

もしくは文の最後に?がある場合は「いつ」、ない場合は「〜する時は…」と訳す、と判断してもいいでしょう。

まとめ

・いつ=khi nào=bao giờ=lúc nào
・未来の「いつ」は文頭、過去の「いつ」は文末に置く
・hồiは過去限定の「時」
・khi nào(=bao giờ=lúc nào)は「〜する時は…」という意味の接続詞にもなれる

Pocket

スポンサーリンク




2 件のコメント

  • いつも楽しみにし、興味深く勉強させてもらっています。

    本に付いているCDを聞いてると「いつ」と言うときに「may gio」(ちゃんとしたアルファベットの入力の仕方がわからなくて中途半端なスペルですみません)と言ってるのがあるのですが、これはどういう使い方と言うか扱いというか違いは何ですか?
    教えてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です