発音テキスト販売中!!

vol.463 khôngとchưaを使った疑問文の共通点と相違点




動詞や形容詞を含んだ一般的な疑問文の作り方はVの前にcóをつけ、 さらに文末にkhôngをつけて「S có V~không?=〜しますか」という形になります。

また、完了か未完了かを尋ねる疑問文は、Vの前にđãをつけ、さらに文末にchưaをつけて「S đã V~chưa?= もう〜しましたか?」という形になります。

これらはどちらも参考書などで最初のほうに出てくる文法項目なのでご存知の方も多いかと思います。

今回はこれらの疑問文の共通点と相違点を整理しながらみていきましょう。

疑問文の違い

まず以下の2つの疑問文を見てください。

①anh () ăn cơm không? ごはんを食べますか?
②anh (đã) ăn cơm chưa? もうごはんを食べましたか?

まずkhôngとchưaのどちらも文末に置かれると疑問文になります。Vの前のcó、đãの位置も同じです。cóは強意、đãは過去を表す副詞で、会話ではほとんど省略されることも共通しています。

意味の違いでは、①の疑問文は「ごはんを食べるのか、それとも食べないのか」、つまり「ある(có)か、ない(không)か?」という〈行為の有無〉を聞いています。

②の疑問文は「ごはんをもう食べたのか、まだ食べてないのか」、つまり「もうした(rồi)のか、まだしてない(chưa)のか」という〈行為の完了、未完了〉を聞いています。

答え方の違い

上の疑問文に対する応答は①ではcó / khôngを用いて答え、②ではrồi / chưaを用いて答えます。

①の疑問文の答え方

・anh () ăn cơm không?

(肯定) , tôi ăn cơm. はい、食べます。
(否定) không, tôi không ăn cơm.  いいえ、食べません。

②の疑問文の答え方

・anh (đã) ăn cơm chưa?

(肯定) rồi, tôi ăn cơm rồi. はい、もう食べました。
(否定) chưa, tôi chưa ăn cơm. いいえ、まだ食べていません。

肯定の返事を表すcóとrồi、否定を表すkhôngとchưaの位置はそれぞれ同じです。

①の疑問文への応答のcóは〈所有・存在〉を示すときの「はい」で、khôngがそれの否定です。②の疑問文の応答のrồiは〈完了・成立〉を示すときの「はい」で、chưaがそれの否定です。

このように応答の時も単語を置く位置は同じで、意味だけが異なります。

例文

〈所有〉
A : em có xe máy không?
バイクは持ってる?
B : có, tôi có 2 chiếc xe máy.
はい、私は二台のバイクを持ってます。

〈存在〉
A : mai em đi học không?
明日学校はある?
B : có, mai tôi phải đi học.
はい、明日は学校に行かなければなりません。

 

〈完了〉
A : anh làm việc xong chưa?
仕事は終わりましたか?
B : rồi, anh mới làm xong rồi.
はい、今仕事が終わったばかりです。

〈成立〉
A : em no chưa?
お腹はいっぱいになった?
B : dạ, rồi. em no rồi.
はい、もうお腹いっぱいです。

まとめ

~không?を使った疑問文と~chưa?を使った疑問文は意味が異なるだけで、疑問文の型や位置は同じです。





1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください