発音講座開講中!!

vol.481 前置詞のvềとđếnの違い




動画版はこちら↓

今回は前置詞のvềとđếnの違いについて解説していきましょう。

vềとđếnはどちらも動詞としてよく使いますが、実は前置詞としてもよく使います。

しかしこれらを辞書で引くとどちらも「~について」という意味でてきます。

例えば

・Đừng nói đến anh ta.
・Đừng nói về anh ta.

上の例文はどちらも「彼について言わないで」という意味となります。

これらがどう違うのかわかりますか?
実は動詞の意味から前置詞の本質を導くことができるので詳しく見ていきましょう。

Đến=来る→到達→~について(ふれる)

đếnの最も基本的な用法は皆さんご存知の「来る」という動詞の意味ですね。

この「来る」という意味から前置詞の本質を導くことができます。

đếnは上の画像のように〈到達〉を表します。ある対象に向かっていき、そこにたどり着くイメージです。

その〈到達〉のイメージから「~について(ふれる)」という意味になります。

そうするとĐừng nói đến anh taは「彼についてふれないで(言及しないで)」という意味になるわけです。

Về=帰る→本来いるべき所に戻る→もともとの中身→~について(の内容)

vềも皆さんご存知のように動詞の「帰る」という意味が最もよく使います。

この「帰る」というのは「本来いるべきところに戻る」という意味です。
本来いるべき所とは「もともと自分がいた場所、中身」を表します。

例えばvề nhà(家に帰る)の場合、家というのはあなたが暮らす生活や環境を表します。つまり家はあなたの生活の中身でもあります。

つまり「本来いるべき所」というのは元々「その中身や内容を表す」ことにつながります。

そうするとĐừng nói về anh taは「彼について(の中身=性格などを)言わないで」という意味になります。

例文

前置詞đếnの例

A : Em thấy anh Nam dạo này hay đăng ảnh trên FB lắm.
最近ナムがフェイスブックで写真を投稿しているのをよく見るよ。

B : Thôi đừng nói đến anh ta nữa. Chị không muốn nghe.
もう彼のことは言わないで(話題に出さないで)。聞きたくない。

前置詞vềの例

A : Anh Nam vừa đẹp trai, vừa ga lăng, lại còn giàu có nữa, sao chị lại không thích?
ナムさんはイケメンで、優しくて、お金持ちなのになんで彼のことが好きじゃないの?

B : Thôi đừng nói về anh ta nữa. Dạo này em học hành thế nào?
もう、彼について(の詳細を)言うのはやめて。(ところで)最近勉強のほうはどう?

まとめ

前置詞のđếnとvềの違いは動詞の意味からその本質を導ける。

  • đến~=~について(ふれる)
  • về~=~について(の中身・内容)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください