vol.68 万能接着剤「và」の用法

   

glue-38201_640

並列の接続詞「và」

並列を表す接続詞「và」はベトナム語には欠かせない超必須の接続詞です。意味は「~と」や「そして」となり、英語のandと意味も文法的な役割も非常に似ています。

「và」は語と語、文と文を「対等」に連結する働きがあります。「A và B」のAとBの部分には単語も文も自由にくることができ、このとき連結されたAとBの単語や文は完全に対等な関係になります。

語と語をつなぐ場合

例えば①anh và tôi là người Việt.「あなたと私はベトナム人です。」の文にはanhとtôiという単語と単語がvàによって連結されています。anh và tôi(=あなたと私)が一つの大きな主語になって後の~là người Việt.という述部に続いています。この関係を見やすくすると以下のようになります。

screenshot_2016-12-22-19-13-162

また②tôi thích phở và bánh mì.「私はフォーとバインミーが好きです。」という文にはphởとbánh mìという単語と単語がvàによって連結されています。この場合はphở và bánh mìが一つの大きな目的語になっています。

screenshot_2016-12-22-19-16-182

文と文をつなぐ場合

「và」は文と文もつなぐことができます。例えば③tôi là người Nhật Bản và anh là người Việt Nam.「私は日本人で、(そして)あなたはベトナム人だ。」には[tôi là người Nhật Bản]と[anh là người Việt Nam]という文と文が「và」によって連結されています。この時「và」の意味は「~と」ではなく「そして」と訳します。この関係を見やすくすると以下のようになります。

screenshot_2016-12-22-19-19-542

もうひとつ例を出しましょう。④tôi thích phở và anh thích bánh mì.「私はフォーが好きで、(そして)あなたはバインミーが好きだ。」の文も[tôi thích phở]と[anh thích bánh mì]の文と文同士が連結されています。

screenshot_2016-12-22-19-19-543

①~④までの文を見て、「và」がどの部分とどの部分を連結しているのか理解できたと思います。

「và」はどんな形でもつなげられる

もっと文法的に突き詰めると「và」は句と句、節と節同士なども自由につなげることができます。ただし、句や節まで説明するとややこしくなるし、日常の会話では語と語、文と文をつなげることができることを知っていれば十分なのでここでは省きます。

まとめ

「và」は語と語、文と文を「対等」に連結できる便利な接続詞です。どの部分を対等に結ぶのか意識しながら使ってみましょう。

 

Pocket

 - 文法